Million Web Site > REPORT > La Dear(秋葉原) 2003/12/07

La Dear(秋葉原) 2003/12/07

1.Vanishing Love / X
2.I'LL KILL YOU / X
3.WEEK END / X
4.BLUE BLOOD / X

〜SOLO〜
5.Weballergy(Acoustic) / SONATA ARCTICA
6.大聖堂 / バリオス
7.Amethyst / X JAPAN
8.Unfinished / X
9.Silent Jealousy / X

※〜ザ企画(企画バンド)〜
10.Over Drive / JUDY AND MARY
11.小さな頃から / JUDY AND MARY

12.Sadistic Desire / X
13.Standing Sex / X
14.Fly away / オリジナル
15.Forever Love(Last Mix) / X JAPAN
16.紅 / X
17.X / X 

sow
曲数が死ぬほど多かった!水をライブ会場に持っていたのにかかわらず、ほとんど飲まずに、ライブが終わったあとにかるく脱水症状が起きた!頭はクラクラするし、目の前はゆがんたりしてた。ライブの方はオリジナル曲の『フライアウエイ』を披露!とにかく盛り上がった!汗臭かった!水なんて飲んでる暇はなかった!楽しくってしかたなかった!けど反省点はやまほどあった!けど課題があるからこそ、音楽活動は面白いのだと思う。おれ自信今が一番幸せ!そしてそして、来年こそはミリオンの年にしようと思う!なにもかもぶちこわすぞ!あとまた余談だが零くんはホモに狙われてるらしい(笑)


長時間のライブがやりたいということで、再び秋葉原で企画ライブをやることにしました。今回一番不安だったのは対バンが見つかるかどうかでした。しかしTAKESHIがBSとRABBITSを誘ってくれたのでその心配は無くなりました。
せっかくの企画ライブということもあって、今回はその日限定の企画バンドをやりました。そこで私はギターをやることになりました。そこでの曲はJUDY AND MARYのOrver Driveと小さな頃からでした。しかし、この時期は部活のコンサートや学校のレポートや試験前ということもあってなかなか練習に時間をとれなかったのでスタジオで合わせた時危機を感じ tetsuにOrver Driveのメインギターを頼んだ覚えがあります。普段やらない曲というのと練習期間が短すぎたので本番もボロボロでしたね。
Millionの方はといいますと、前半の曲は酷かった・・・。走りまくってました。でもSilent JealousyやSadistic DesireやForever Loveなどは比較的出来ていたと思います。
それとソロでクラッシックギターをやりました。実はその時まで何を弾くか考えていなかったので客に聞いたら、ゆっくりなのがいいという意見だったので、 Longingあたりを弾こうと思ってたのですがその直後tetsuが「大聖堂」と言ったので弾けもしないのに無理してやってしまいました。あまりにも下手だったので何故かAmetyhstを弾いたのですが、暗譜しておらずやるとは思っていなかったので譜面を持ってきておらず後半が非常に困り、適当に曲を終わらせてしまいました。ホントすいませんでした。
あと、ここでは2回目となるオリジナルのFly Awayをやりました。これは打ち込み段階では良くできているのですが実際ライブでやるとなるとパート数が少なすぎ寂しいものでした。そう考えるとキーボードがいるといいなと思ってしまいます。あと練習量も少なかったのでボロボロでした。今はこれのライブバージョンを作っていますので、次やる時はもう少し良いアレンジになると思います。
やってて一番楽しかったのはラストのXですね。実はここはジャンプ行為などは禁止されているんですが最後は思わずみんなでジャンプしましたね。そうやって最後に盛り上がると面白かったと思いました。
秋葉原は場所的にいいのでまたいつかやりたいですね。


tetsu
Millionの2003年ラストライブということでいつも以上に気合い入りまくりの秋葉ライブ。気合いとは裏腹に全然足りなかったのがスタジオ練習。勿論僕以外のメンバーは全員皆勤賞だったかもしれないけど…。こないだの池袋からたった一回しか練習出れなかったから新曲Fly awayとVANISHING LOVEの完成度が危ぶまれましたが個人練習の甲斐あって何とか合わせられました。そして来たるライブに向けて各々、零くんはストパーに磨きをかけ、僕はヒゲを剃り準備万端!さぁ今年最後のライブはどうなってしまうのかっ!?
さて、いざ始まってしまったライブ、しかしながら今回は企画ライブ。僕達の他に1番手のBSのみなさん。2番手にはRABBITSのみなさん。そして紅白歌合戦では和田アキ子の指定席とでもいうようなトリにMillionども。 といっても前2バンドは前座なんかではありません!みんなが主役なんです!それに演奏は僕達よりよかったと思うしね。
今回は前半と後半があったけど僕は後半のほうがよかったと思う。多分いつものHELLOWEENTシャツに着替えたからだね。演奏もいつになくよかったね。

ライブ終了後、いつもの打ち上げ!当初の予定では肉の店にいくはずだったけど皆の予算を考えてパスした結果8人が残り知恵の輪大会。最後まで店にいた零くんと僕と愉快な仲間達は帰るころには腹が減ってしまったそうな…。
そしてこの日をもって2003年のMillionの音楽活動は終了。来年はもっともっと飛躍できるように頑張ります。よろしくどーぞ!


TAKA
ラビッツさんがめちゃめちゃ上手かった(汗
はっきり言ってびびりました…
喰われるとはこういうことなのでしょうか?
このライブは、ライブをこなしてきたせいか、自分的に少し気が抜けた感じになってしまいました(汗
練習不足や気合不足を痛感しました。
気持ちを切り替えるいい機会になりました!
これも一つの勉強だな!
あと、時間が足りなくて曲を削ったのが残念…。
そんなこんなで学習したライブでした♪


TAKESHI
秋葉ライブは、長い演奏時間と、企画バンド、友達がタイバンと、色々楽しいライブだったよ。演奏的にはやはり課題が多かったんだけどね。
そして、零くん作詞作曲のフライアウェイも披露したね。零くんのセンスが光る良い曲だよ。ただ、ライブでその雰囲気出すのはちょっと難しかった…
一年を締め括るのにふさわしい、良いライブだったと思うよ。